STNet 企業CM「夢見るライフライン 回り道」編STNet 企業CM「夢見るライフライン 回り道」編

「回り道」編 について「回り道」編 について

ちょっと先の未来を描いた、 STNet企業CMシリーズ第1話

女子高生ハルカ。彼女の背中を押したのは
日々の生活に寄り添う、少々おせっかいなアドバイザーでした。
放課後の帰り道。わざと回り道を教えられ、
憧れの先輩とばったり出会ったのでした。
将来、AIや通信デバイス等がどれだけ進化しても
大切なのは、それを使う人であることに変わりありません。
STNetは、人と人との絆やつながりを広げるコミュニケーションで、
社会をもっと快適で豊かにしていきたいと考えています。

楽曲:つじあやの

出演:吉澤悠華(女子高生役 ハルカ)
2003年7月8日生まれ。GreeeeN「アリアリガトウ」MV出演の他、
アイドルグループ「マジカル・パンチライン」としても活動中。

出演:市瀬悠也(男子高生役 先輩)
2002年9月9日生まれ。幼少期よりモデルとして活動。
現在は、NHK高校講座「日本史」にレギュラー出演中。

ポスターはこちらポスターはこちら

STNet 企業CM「夢見るライフライン 子猫の気持ち」編STNet 企業CM「夢見るライフライン 子猫の気持ち」編

「子猫の気持ち」編 について「子猫の気持ち」編 について

ちょっと先の未来を描いた、 STNet企業CMシリーズ第2話

はじめての子猫を連れて帰ってきたハルカとお母さん。
子猫の可愛さから、テンションがあがりまくる彼女は
お腹の減っている猫の気持ちが分からず、
子猫の気持ちが、デバイスを通じて訳されてくる。
将来、AIや通信デバイスなどがどれだけ進化しても
大切なのは、それを使う人であることに変わりありません。
STNetは、人と人との絆やつながりを広げるコミュニケーションで、
社会をもっと快適で豊かにしていきたいと考えています。

楽曲:つじあやの
出演:吉澤悠華(女子高生役 ハルカ)
出演:戸谷繭子(母)

ポスターはこちらポスターはこちら
ちょっと先の未来を、もっとおもしろくちょっと先の未来を、もっとおもしろく

STNet 企業CM 【夢見るライフライン】STNet 企業CM 【夢見るライフライン】

オリジナル楽曲制作オリジナル楽曲制作

つじあやのつじあやの

京都市生まれ。高校時代からミニライブや作詞作曲活動を開始。1999年、『君への気持ち』でスピードスターレコーズよりメジャーデビュー。2002年に公開されたスタジオジブリ映画『猫の恩返し』の主題歌『風になる』の大ヒットでも知られ、近年はCM、映画などに多くの楽曲を提供するなどマルチクリエーターぶりを発揮。2017年に一児の母となり、こどもを見つめる視点からの創作へとさらにその作品の幅を広げている。
今回のCM「夢見るライフライン 回り道篇」について。「人と人との繋がりをテーマに、あたたかさ、優しさ、可愛らしさを楽曲に込めました。人の心をそっと見守り、応援するような歌でありたいです。」というコメントをいただきました。