概要

四国の落雷情報 (時々刻々と変化する雷位置など)を地図上で簡単に確認できます。

特長

落雷リアルタイム情報

四国の落雷情報(位置・数など)をリアルタイムに確認できます。

落雷推測

雷の進む方向や時間が推測できます。

お手持ちのパソコンで簡単利用

お手持ちのWindowsパソコンで利用できます。

サービス内容

雷情報提供システムを導入すれば、四国内の落雷情報をリアルタイムに確認することができます。工場やスポーツ、レジャー産業などでご利用いただいております。

主要機能

雷位置情報のズーム機能/時系列雷情報機能/対象物設定機能/距離測定機能/リ・プレイ機能/統計機能

料金表

初期費用

【単位:円】

契約手数料(1契約あたり) 10,000
雷情報表示ソフトウェア料金
一般モードサービスの場合(ご利用端末毎)
10,000

※金額は税抜き価格です。別途消費税が必要です。
※雷情報表示ソフトウェアのインストール作業は、基本的にお客さまにて実施していただきます。
弊社にてインストール作業を代行する場合、別途料金が必要となります。

年間費用

情報提供料金
利用区分 一般モードサービス
(利用契約端末台数により以下の料金を適用します)
放送モードサービス
(放送対象者数により以下の料金を適用します
CATV事業者の場合)
年契約 1台~5台  150,000/年・台 1口~500口     60,000/年
6台~10台  140,000/年・台 501口~1000口  135,000/年
11台~15台  130,000/年・台 1001口~5000口  300,000/年
[※1] 16台以上  120,000/年・台 5001口以上  450,000/年
短期契約 短期契約の場合は、以下の料金を適用します
・3ヶ月利用の場合…月額料金の2倍(専用端末利用時の月額料金:該当する上記料金の1/12)
・6ヶ月利用の場合…月額料金の1.5倍(専用端末利用時の月額料金:該当する上記料金の1/12)

※金額は税抜き価格です。別途消費税が必要です。
※放送モードサービスの適用は「放送法」ならびに「有線テレビジョン放送法」で言う放送事業者に限定します。
放送モードサービスの場合、一般モードサービスの契約端末が1台必要となり、この場合料金は上記一般モードのサービスの年額[※1]を適用します。

利用例

  • 落雷による停電・瞬断が生産ラインに影響を及ぼす工場のラインコントロール(操業停止や自家発電設備の起動等)を目的にご利用いただいております。
  • 落雷による人身事故をともなうスポーツ、レジャー産業において、人命保護やお客さまサービスの向上を目的にご利用いただいております。
  • 落雷による電気通信設備等の障害に備えた待機処置を目的にご利用いただいております。

注意事項

※サービス利用にあたっての通信回線は、お客さまで準備していただきます。