概要

当社では、お客さまへ常に高品質なサービスを提供するため、SLA(Service Level Agreement:サービス品質保証制度)を定めています。

保証内容

網内遅延時間の保証

当社が指定する設備区間においてIPパケットの往復転送時間の月間平均値が10msを超えた場合、ご利用料金の一部を返還いたします。

対象区間および返還金額
SLA対象区間 四国内主要局間(「SLA適用範囲」参照)
料金返還 返還条件 返還金額
遅延時間
月間平均値が10msを超えた場合 返還対象料金(※1)の3%

※1 返還対象料金は各種割引料金を適用し、月額料金をその利用日数に応じて計算した値となります。

網内遅延情報
2018 2019
10 11 12 1 2 3 4 5 6 7
月間平均(ms) 3.23 3.23 3.24 3.07 3.15 3.17 3.18 3.20 3.03 3.01

網稼動率の保証

対象サービスにかかる局内およびアクセス設備(※2)における、1ヶ月の稼働率が99.99%を下回った場合、ご利用料金の一部を返還いたします。

対象区間および返還金額
SLA対象区間 回線接続装置を除くアクセス区間~ST-WAN網内(「SLA適用範囲」参照)
料金返還 返還条件 返還金額
稼働率
99.80%以上 99.99%未満 返還対象料金(※3)の 1%
98.00%以上 99.80%未満 返還対象料金(※3)の 3%
95.00%以上 98.00%未満 返還対象料金(※3)の 10%
90.00%以上 95.00%未満 返還対象料金(※3)の 20%
90.00%未満 返還対象料金(※3)の 100%

※2 回線接続(終端)装置を除きます。
※3 返還対象料金は各種割引料金を適用し、月額料金をその利用日数に応じて計算した値となります。

年月 2019年7月
網稼働率(%) 100 %

故障回復時間の保証

お客さまの責任ではなく当社のサービスを利用できない状態が発生した場合、当社がその事を知った時刻から30分以上その状態が連続したときは、故障を回復するまでに要した時間に応じてご利用料金の一部を返還いたします。

対象区間および返還金額
SLA対象区間 回線接続装置を含むアクセス区間~ST-WAN網内(「SLA適用範囲」参照)
料金返還 返還条件 返還金額
故障回復までの遅延時間
30分以上1時間未満 返還対象料金(※4)の 3%
1時間以上2時間未満 返還対象料金(※4)の 10%
2時間以上4時間未満 返還対象料金(※4)の 20%
4時間以上6時間未満 返還対象料金(※4)の 30%
6時間以上8時間未満 返還対象料金(※4)の 40%
8時間以上72時間未満 返還対象料金(※4)の 50%
72時間以上 返還対象料金(※4)の 100%

※4
・基本回線料は故障発生時点のものを適用します。
・返還対象金額は基本回線料+加算額(配線、回線終端装置など)。
・返還対象金額は、各種割引料金を適用します。日割り計算はしません。

注意事項
  • 複数のSLA項目に該当した場合および同暦月に複数回発生した場合などにつきましては、個別に算出後合算した額を返還いたします。ただし、その合計額が故障回復時間返還上限額を超える場合は、当該月の故障回復時間返還上限額を返還いたします。故障回復時間返還上限額は基本回線料および加算額の合計額(各種割引料金適用、日割り計算)とします。
  • 事前連絡による計画工事停止の場合は保証対象外となります。
  • 天災(風水害、落雷、地震など)の場合でも対象となります。

SLA適用範囲

各SLA項目で測定対象とする保証範囲は次のとおりです。

対象となる回線

各サービスメニューの品目に応じて、SLA対象サービスを定めています。

メニュー 網内遅延時間 網稼動率 故障回復時間
中継回線
アクセス回線 STNet回線 高速デジタル方式 
イーサネット方式 0.5~9M
10~100M
200~
 500M,1G
相互接続回線 DA型 × ×
ADSL型 × ×
高速ディジタル方式 × ×
イーサネット方式 0.5M~9M × ×
10~100M × ×
ATM方式(メガデータネッツ) × ×